a+u Architecture and Urbanism Magazine

Architect Momoyo Kaijima Atelier Bow-Wow

(写真右)1969年東京都生まれ/ 1991年日本女子大学家政学部住居学科卒業/1992年塚本由晴とアトリエ・ワン共同設立/ 1994年東京工業大学大学院修士課程修了/ 1996~97年スイス連邦工科大学チューリッヒ校奨学生/ 2000年東京工業大学大学院博士課程満期退学/ 2003年ハーバード大学大学院客員教授/ 2005~07年ETHZ客員教授/現在、筑波大学准教授/2015〜16年デルフト工科大学、ハーバードGSD客員教授

「ミニ・ハウス」(『住宅特集』9901)で1999年東京建築士会住宅建築賞金賞、2000年第16回吉岡賞受賞/2002年「ハウス・サイコ」(『新建築』0103)でAmerican Wood Design Awards 2002受賞/2007年「ハウス&アトリエ・ワン」(『新建築』0605)で2007年度グッドデザイン賞受賞/2012年RIBAのInternational Fellowship/2013年「タマまちや」(『住宅特集』1405)「タマロッジア」(『住宅特集』1405)で2013年度グッドデザイン賞受賞/主な著書に『ペット・アーキテクチャー・ガイドブック』(2001年、ワールド・フォト・プレス)『メイド・イン・トーキョー』(2001年、鹿島出版会)『アトリエ・ワン・フロム・ポスト・バブル・シティ』(2006年、INAX出版)『図解アトリエ・ワン』(2007年、TOTO出版)『空間の響き/響きの空間』(2009年、INAX出版)『Behaviorology』(2010年、Rizzoli New York)『図解アトリエ・ワン2』(2014年、TOTO出版)『WindowScape2 窓と街並の系譜学』(2014年、フィルムアート社)『コモナリティーズ ふるまいの生産』(2014年、LIXIL出版)